豊田市、岡崎市、みよし市で最安のHP制作ができる方法

 
HP(ホームページ)は集客の核になる大切なツールですね。
 
HPの作成自体は、10万円ほどでしてくれる業者さんが増えてきました。
 
ただし、依頼するページ数が増えたり、色々な機能を増やすと、何十万円という費用になってしまうことがあります。
 
さらに月々の運用費用を請求されることもありますので、維持費もかさんでしまうことがあります。
 

一番安くHPを持つ方法

HPを最安で持つ方法、それは「自分で作ること」なんです。
 
自分でHPなんて作れるの?と思った方もいらっしゃるかもしれませんね。
 
 
実は、ワードプレスというブログシステムを使うことで簡単に作れます。
 
多くのHP制作会社や大手企業のブログなども、このワードプレスを使っているんですよ。
 
 
ワードプレスは世界中で使われているので、無料で素敵なデザインのテンプレートがたくさんあります。
 
プラグインという拡張機能も豊富なので、デザインはもとよりSNSとの連携や問い合わせフォームの設置などもできて、とても便利です。
 
ご自分のイメージに合ったブログテーマを設定すれば、世界にひとつだけのHPを作ることが可能なんですよ。
 

自分でHPを作成するメリットは多い

自分で作れば作成費だけではなく、維持費も最安で抑えることができます。
 
自分でサクッと記事を更新できれば、今、一番掲載したい新しい情報を常にのせることができますので、お客さんにとって利便性の高いHPになります。
 
余分な費用もかかりません。
 
 
頻繁に更新をしていけば、訪問者の方に親近感や信頼を与えることができますね。
 
お店であればお客さんが増えたり、HPやブログであれば訪問者がどんどん増えていきます。
 
 
定期的に更新することでGoogleからも高く評価をされますので、訪問者が検索した時に上位表示され、結果的にお客さんが増えるというメリットがあります。
 
このように、ご自分で記事更新がすぐにできるということはとても大切です。
 
 

HP運営にかかる費用をご存知ですか?

 
HP運営に必須の費用って、どれくらいなのでしょうか?
 
実は、HPの運営・維持をしていくのに費用はそんなにかかりません。
 
 
・ドメイン更新代 年間1500円くらい~
 
・サーバー代  月額500円~1000円程度
 
で、月額にすると1000円程度なのです。
 
 
ところがHP制作会社に運用を依頼するとなると、作成費以外に月に20000円~50000円の運用費がかかるところも少なくありません。
 
 
年額にすると、
 
・自分で運用する場合…年間15000円程度 
 
なのに対し
 
・HP作成会社に運用を任せた場合…年間20万円~50万円程度
 
と、非常に大きな差ができてしまいます。
 
この先、何年もHPを運営していこうと思われるなら、トータルで何百万円という差ができてしまいますね。
 
 
というわけで、
自分でHP制作し、自分で運用するというのが、HPを持つ一番賢い方法です。
 
 

HPは作ってもらったほうがラク?

HP作成会社に依頼すれば、楽だろうということで制作会社を選ばれる方も少なくありません。
 
しかし、制作会社に依頼したからと言って、すべてを丸投げできるわけではありません。
 
 
記事を入れていく「箱」の部分を設置する作業は業者がやってくれますが、
コンテンツ部分であるHPの「中身」を考えるのはご自分です。
 
ならば、自分で外側の箱が作れれば、HPは作れるということですね!
 
ブログdeおうちワーク講座なら、
この「箱づくり=初期設定」から講師がマンツーマンでお教えしますので、迷わずHPを開設することができますよ。
 
 
お問い合わせはこちらからどうぞ

おうちワークの最新情報をお届け!

日本おうちワーク協会について

一般社団法人日本おうちワーク協会の認定講師です。

一般社団法人日本おうちワーク協会は家族のそばで「おうち」で働くという選択肢を広め、子育てや介護など制約のある人も自立し、イキイキと輝ける社会の発展に貢献します